Apophysis : Title : Heart

 

この画像を作るにあたっては、こちらのサイトを参考にさせていただきました。 作者の「xmandypandyx」さんに感謝!

チュートリアルの通りに作業をした場合に出来上がる画像は(↓)こんな感じです。

結果がコレでは、ちょっと物足りないですよね。

チュートリアルの ZIP ファイルには(↓)こんな画像も入っています。

縮小しているので不鮮明ですが、かっちょいいです。 ZIP ファイルに入っている画像はもっと大きいので、ぜひ見てみてください。

こういう画像を見せられて、チュートリアルの結果だけで満足するわけにはいかないじゃないですかw
なので自分なりにいじってみた結果が、冒頭でアップした画像というわけです。 ちなみに、Photoshop を使って少し彩度を上げています。

アレンジした内容はさほどでもなく、トランスフォームを1つ追加して Julian を設定し、他のトランスフォームにも Julian を追加設定し、設定値や位置を調整しただけです。 にもかかわらず、結果は劇的に変化しているところがフラクタルフレームエディタの面白いところですね。

広告

投稿日: 2010/03/25 カテゴリー: Apophysis, Fractal, Tutorial タグ: , | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。