日別アーカイブ: 2010/04/25

「Simple 3D Julian and DOF Tut」で遊んでみる

今回の画像を作るにあたっては「Simple 3D Julian and DOF Tut by =Meckie」というチュートリア ルを参考 にさせていただきました。

「Meckie」さんに感謝!

続きを読む

広告

Apophysis の Script 情報まとめ

プログラムにはとても興味があるのですが、どうも根気が無く、いつも中途半端に終わってしまいます。 Apophysis のスクリプトも興味はあるのですが、まだいまいち「よし! やってみみよう!」という気持ちになれません。 でもまぁ、参考になる情報ぐらいは書いておこうということで、少しまとめておきます。

続きを読む

私が利用している色情報サイトやツール

色については、いつも本当に悩まされます。 概ねは直感で判断しているのですが、web サイトを作る場合など、ある程度色数を絞りながら的確な色を探したい場合とかは本当に悩まされます。 微調整なんかする場合は、数時間の間をあけて確認しないと判断がつかない場合がほとんどです。

幸いパソコンで色を扱う場合は、いろいろなツールやサイトが豊富にあるので助かります。 今回は、私が普段使っている色関連のツールやサイトをまとめておきたいと思います。

続きを読む

複数の map データから一括で ugr データを作成する

ApoMap で複数の map データを作成した場合、どのように ugr データにパッキングすればよいのか悩みますよね?

いちいち Apophysis の Gradient タブで map データを開いて ugr にしますか?

まぁ、map データが大量にある場合は面倒ですよねぇ。 世の中には、面倒なことはパソコンにやらせてしまえという、面倒くさがりな神様(プログラマ様)が沢山いらっしゃいます。 ありがたいかぎりです。

ということで、複数の map データから一括で ugr データを作成するコンバーターが公開されています。

続きを読む

Apophysis でグラディエントデータを簡単に作る

前回は ApoMap を使って簡単にグラディエントデータを作る方法を書きましたが、実は同等の事は Apophysis でもできちゃいます。

続きを読む

「Apomap」でグラディエントデータを簡単に作ってみる

Apophysis で使うことのできる色情報(グラディエント)は Apomap というソフトで作ることができます。

続きを読む

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。