「Apomap」でグラディエントデータを簡単に作ってみる

Apophysis で使うことのできる色情報(グラディエント)は Apomap というソフトで作ることができます。

◆ダウンロードとインストール

Apomap は以下の場所からダウンロードすることができます。

■ApoMap Palette Editor
http://www.apophysis.org/downloads.html

Apophysis の公式サイトのダウンロードページですね。 赤枠部分のリンクをクリックするとダウンロードが始まるので、任意の場所に保存しましょう。

ダウンロードしたファイルはインストーラーなので、実行するとインストールが始まります。 任意の場所にインストールしましょう。

インストールすると、その場所に ApoMap.exe というファイルが出来ているので、それをダブルクリックすれば Apomap が起動します。 デスクトップにショートカットでも作っておくと便利ですかね。

◆グラディエントをランダム生成する方法

じっくりと納得のできるグラディエントデータを作りたい場合は、このソフトを使いこなす必要があるかもしれませんが、手っ取り早く作りたい場合はランダム機能がおすすめです。 ランダム生成の方法は以下の通り。

1. Apomap を起動する

2. New ボタン(下図の赤枠部分)を押して、新しいデータを作る(このときに生成されるデータもランダムなので、いきなり気に入った結果がでればラッキーですね)

3. Randimize Custom ボタン(下図の赤枠部分)を押す

4. Generate ボタン(下図の赤枠部分)を押す毎にグラディエントが生成されるので、好みの結果が出るまでボタンを押す

Custom Random の詳細については、以前に(↓)こちらでも書いているので参考にしてください。
https://muzumuzu.wordpress.com/apomap-users-manual/randomize-custom/

5. Save ボタン(下図の赤枠部分)を押してデータをセーブする

ファイル形式は「Fractint Palette File」形式が良いと思います(拡張子は「map」)。

気に入った結果を得るまでに時間がかかるかもしれませんが、手順はとても簡単ですよね。 では、次はもうちょっと違う方法で作ってみましょう。

◆画像の色情報からランダム生成する方法

ネットで公開されている画像や、自分の持っているお気に入りの写真や画像からグラディエントデータを作りこともできます。

1. Apomap を起動する

2. New ボタン(下図の赤枠部分)を押して、新しいデータを作る

3. Smooth Palette ボタン(下図の赤枠部分)を押す

4. グラディエント生成に使う画像を選択し「開く」ボタンを押す

5. Save ボタン(下図の赤枠部分)を押してデータをセーブする

ファイル形式は「Fractint Palette File」形式が良いと思います(拡張子は「map」)。

これだけです。 ランダム生成よりも簡単に良い結果を得られるかもしれませんが、なめらかなグラディエントが欲しい場合には向いていないと思います。 ちなみに、同じ画像でも読み込む度に結果が少し変化します。 以下は、同じ画像を三回読み込んだ結果です。 使われる色は似たり寄ったりですが、色の配置状況が毎回変化していますね。

ネットの写真なんかをテーマ毎に分類しておいて、お気に入りのグラディエント集なんかを作るのも面白そうです。

最後に、作成したグラディエントデータを Apophysis で読み込む方法を書いておきます。

◆Apophysisでグラディエントデータを読み込む方法

1. Apophysis を起動します

2. Gradient ボタン(下図の赤枠部分)を押して Adjust ウィンドウを開きます

3. Adjust ウィンドウの Gradient タブの中にある Open Gradient Browser ボタン(下図の赤枠部分)を押します

4. Gradient Browser の Open ボタン(下図の赤枠部分)を押します

5. 作成してある map データを指定して開きます(ugr データも開けます)

6. Gradient Browser で map データ(下図の赤枠部分)をダブルクリックします

ugr を開いた場合は、Gradient Browser に複数の map データが表示されるので、任意の map データをダブルクリックしてください。 シングルクリックした場合は、Gradient Browser 下部のサンプル表示が変更されます。

これで Adjust ウィンドウのグラディエントが書き変わります。

広告

投稿日: 2010/04/25 カテゴリー: ApoMap, Apophysis, Fractal, Gradient タグ: , , , , | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。