「3D_Effect_Tutorial」で遊んでみる

今回の画像を作るにあたっては「3D_Effect_Tutorial_by_xmandypandyx」というチュートリア ルを参考 にさせていただきました。

「xmandypandyx」さんに感謝!

◆3D Effect Tutorial by *xmandypandyx on deviantART
http://xmandypandyx.deviantart.com/art/3D-Effect-Tutorial-132572581

このチュートリアルでは avHexes と bipolar というバリエーションプラグインが使われていますが、(↓)こちらからダウンロードできます。

The Aposhack Plugin Pack by =phoenixkeyblack on deviantART
http://phoenixkeyblack.deviantart.com/art/The-Aposhack-Plugin-Pack-98807426

上記のリンクから「The_Aposhack_Plugin_Pack_by_phoenixkeyblack.zip 」をダウンロードします。  解凍すると 複数の dll が生成されます。 avHexes は 2.08 3D Untested Plugins というフォルダに入っています。 Untested となっていますが、Apophysis7x 2010 で動作しました。 bipolar は2.08 3D Compatible Plugins というフォルダに入っています。

プラグインの登録の方法ですが Apophysis7x のあるフォルダに Plugins というフォルダを作成し、その中に avHexes.dll と bipolar.dll をコピーすれば完了です。

このチュートリアルで作成出来る画像は下の図のような画像です。

そして、概ねチュートリアル通りに設定した結果が(↓)こちらです。

非常に素敵な結果を得られる割には、使っているトランスフォームは少なく、シンプルです。 自分なりに調整する幅も十分あるので、3D初心者にはとても良いチュートリアルだと思います。

広告

投稿日: 2010/04/28 カテゴリー: Apophysis 7X, Fractal, Plugin, Tutorial タグ: , , , , | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。