Gold and Silver Gradient Pack

金色と銀色のグラディエントデータは以前から欲しかったので作ってみました。

ダウンロードはこちら(↓)からお願いします。

◆Gold and Silver Gradient Pack by ~muzucya
http://muzucya.deviantart.com/#/d2qvkwo

実は自分で作り始める前に他の方が作ったデータ(↓)があるのは知っていました。

◆Debs Grad PK 6 Silver and Gold by `DWALKER1047
http://dwalker1047.deviantart.com/art/Debs-Grad-PK-6-Silver-and-Gold-117499882?q=in%3Aresources%2Ffractal%2Fgradients+sort%3Atime&qo=75

しかし、個人的にはもう少し種類が欲しかったので、自分で作るしかなかったというわけです。 で、作ってみて感じたのですが、金銀は難しい。 中学生の頃だったか、絵の具で金色と銀色があって、図画工作の時間に使ったのですが、先生から金と銀は色ではないと指摘されたのをなんとなく覚えています。 確かに、色で表現するなら黄色と白黒の階調ですからね。 難しいのも頷けます。

今回のデータは、自分で作っておきながら本当に金色なり銀色なりに見えるのかがとても不安だったので、一応、自分で使ってみました。 結果、まぁまぁだと思っています。 画像を作る際にトランスフォームカラーやウェイト、ガンマや明るさの調整をすれば、それなりに見えるのではないかと思っております。 みなさんもよかったら使ってやってください。

広告

投稿日: 2010/06/02 カテゴリー: ApoMap, Apophysis, Apophysis 7X, Fractal, Gradient タグ: , , , , , , , | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。