Apophysisのレンダリングの粒子感が…

Apophysis を使っている人は、レンダリングの時の設定をどのくらいにしているのだろう。

レンダリングクオリティーを高く設定しても、粒子感が出てしまう。 これがなんとも気に入らない。 完全に無くなることはないのだろうけど、もう少し綺麗な結果を得たいものです・・・。

今回の画像のレンダリング設定は以下のようになっております。

  • Rendering Quality = 100000
  • Filter Radius = 0.1
  • Oversample = 2

今までは、レンダリングクオリティは 20000 ぐらいなので、今回はけっこう高くしていますね。 しかし、これでも粒子感がちょっと気になります。 ちなみにレンダリング時間は、1時間と少々という感じです。

う~ん。 もっとレンダリングクオリティを高く設定すべきだろうか・・・?

Apophysis でのレンダリングには限界があるのかもしれないと思い、違う方法も探している最中です。 もちろん、Apophysis には外部レンダラーとして flam3 を指定する方法もありますが、別の方法が良いですね。 何か良い方法はないかな~?

広告

投稿日: 2010/06/05 カテゴリー: Apophysis, Apophysis 7X, Fractal, Rendering タグ: , , | パーマリンク 4件のコメント.

  1. こんばんわ、MUZUさん。
    DragonCurveみたいな不思議なフラクタルですね~

    それにしても、レンダリングクオリティが高いですね。
    自分はPCのスペック上、RQ=2000~4000 FR=1~1.5 OS=2~3ぐらいで
    何時もレンダリングしてますよ。
    粒子感ですが、Gamma thresholdを高くしてみてはどうでしょう?
    ノイズが多少軽減されますよ。

  2. akiranさん、こんばんは~。

    Dragon Curve ! まんまっしょ~w
    なんか好きなんですよねぇ、この渦々が。 毛糸みたいに柔らかくって気持ちよさそうだし。 ライナーだけでできるのでシンプルな実験をしているとこうなるのですが、ついつい、実験そっちのけで渦々の調整をしちゃって困りもんです。

    レンダリングに関するアドバイス、ありがとうです!
    ふむふむ。 FR、けっこう高くしているんですねぇ。
    Gamma threshold かぁ。 気にしたことなかったw
    自分で書いたメモページには「わかんない」って書いてあったけど、akiranさんのコメント見たらピンときました。 ちょっと試してみるっす。

  3. 見たところかなり高いレンダリングクオリティだと思いますが・・・。
    暗部もそれほどノイズないようですし。

  4. 納豆先生、こんばんは。

    でしょでしょ? 今回のはフォトショップで加工してるんです(汗
    グヘグヘw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。