初めての YafaRay でのレンダリング

TITLE : TEST_002

Blender を使って作成した画像の公開、2回目です。 しかし今回はちょっと、Blender で作ったとは言えないかもしれません。

Blender で作ったのは、部屋のような四角い箱と、球が二つです。 これは普通に、Cube と Sphere で作りました。

タコ壺の出来損ないのようなモデルは、K3DSurf というソフトを使わせていただきました。

◆K3DSurf : 3d surface generator
http://k3dsurf.sourceforge.net/

このソフトの使い方もろくにわからない状態ですが、どうやら数式からモデルを生成できるソフトのようです。 ソフトを起動したときに表示されるモデルを「.obj」形式で出力し、ブレンダーでインポートしています。 ブレンダーでのインポートの時に設定画面が表示されますが、何も変更しないで読み込んでいます。

K3DSurf で「.obj」を出力する際は、以下の画面を参考にすると良いでしょう。

エクスポートしたモデルはペラペラなので、ブレンダーの機能で厚みを付けています。 ブレンダーに標準で用意されているスクリプトに「Solidify Selection」というのがあるので、インポートしたモデルを選択し、エディットモードにし、スクリプトを実行し、厚さを指定するだけです。 厚さを指定する際に側面をどうするか選べます。 「Skin Sides」は、サイドに面を作るかどうか。 「Collapse Sides」は、サイドを面ではなく、一本の線にするかどうか。 「Remove Original」は、元となった面を削除するかどうか(点と線は残るらしい)。

さて、厚みを持つモデルはできましたが、表面を滑らかにしようとすると変な凸凹ができちゃいます。 後で知ったのですが、モデルの裏表に問題があるようです。 この点は後日に修正しておこう。 今回は滑らかじゃないけど、まぁいいや。

厚み付けやポリゴンの裏表については、こちら(↓)の情報がとても参考になります。

◆Blenderで3DCG制作日記 操作メモ – 自動的に厚みをつけるスクリプト
http://bmania.blog70.fc2.com/blog-entry-581.html

◆Blenderで3DCG制作日記 操作メモ – ポリゴンの表裏の確認と変更
http://bmania.blog70.fc2.com/blog-entry-572.html

さて、次は YafaRay ですね。 どうして良いのかまったくわからない状態でしたが、こちら(↓)の情報がとても参考になりました。

◆Getting started with YafaRay and Blender 3D for interior design | Blender 3D Architect
http://www.blender3darchitect.com/2009/06/getting-started-with-yafaray-and-blender-3d-for-interior-design/

ですがですねぇ。 サイトに書かれている通りに設定すればレンダリングができるのですが・・・、モノ凄く時間がかかります。 今回の画像のレンダリング時間は 1920 x 1080 でなんと 13 時間でした(汗)。 もっと短くレンダリングできる設定を探す必要がありますねぇ。

あ、それと、YafaRay でレンダリングする場合は、 YafaRay 側でマテリアル設定をする必要があるようなので注意してくださいね。 YafaRay でのマテリアル設定については参考になるサイトがあまりなかったので、なんとなくいじりながら設定しちゃいました。 マテリアル情報は「.xml」形式でインポートできるようなので、次回にでも挑戦してみようと思っております。

広告

投稿日: 2010/07/03 カテゴリー: Blender, K3DSurf, YafaRay タグ: , , | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。