「HYPERTILE UNCOVERED」で遊んでみる

TITLE : 月影 つきかげ - TSUKI KAGE -

Tool information : Apophysis 7X.14 + PhotoshopCS2(Text and Saturation adjustment)/
Number of transforms : 3 /
Use variation : Hypertile, Hypertile2, Hypertile3D, Poincare3D, Spherical /
Rendering Quality : 30000 / Filter Radius : 0.2 / Oversample : 2 /
Gamma : 3.5 / Brightness : 10 / Gamma Threshold : 0.001 /

Reference information :
Hypertile Uncovered With 3D by ~guagapunyaimel
http://guagapunyaimel.deviantart.com/art/Hypertile-Uncovered-With-3D-166072276

Use Plugin :
◆Hyperbolic tiling plugins by ~Zueuk
http://zueuk.deviantart.com/art/Hyperbolic-tiling-plugins-165829025?q=sort%3Atime+favby%3Aguagapunyaimel&qo=0

3D Hyperbolic tiling plugins by ~Zueuk
http://zueuk.deviantart.com/gallery/#/d2sna7q

今回参考にさせていただいたチュートリアルで紹介されている画像は(↓)こんな感じです。 表紙にも使われています。

これが(↓)基本形です。

こんな風(↓)にもできるようです。 面白そうですねぇ。

3D 版を使えば、こんな感じ(↓)にできるようです。

まだぜんぜん使いこなせていないのですが、面白そうなチュートリアルだと思います。 丸っぽいのしか出来ないのでしょうかねぇ。 きっと、もっと直線系の図形も作れるのではないかとおもっているのですが、遊べていません。 いろいろと試してみたい感じです。

チュートリアルはもちろん英語ですが、それでもほとんど迷わないと思います。

ちょっと話が逸れますが、最近、とても素敵なレンダリング結果が出ている作品(↓)を見つけたんです。

◆Pearls in gold by =Jimpan1973
http://jimpan1973.deviantart.com/gallery/#/d2t3848

今回のチュートリアルでもこのような結果を得られるだろうと思っているので、ぜひぜひ試してみたいです。 が、問題は時間ですね(汗

しかし綺麗な出力だなぁ・・・。 どうやったんだろう?

投稿日: 2010/08/01 カテゴリー: Apophysis 7X, Fractal, Plugin, Tutorial タグ: , , , , , , , | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。