「Post_Mirror」プラグインで遊んでみる

TITLE : Dimensional interference

Tool information : Apophysis 7X.14 + PhotoshopCS2(Text and Saturation adjustment)/
Number of transforms : 2 /
Use variation : linear3D, spherical, swirl, post_mirror_x, post_mirror_y /
Rendering Quality : 50000 / Filter Radius : 0.5 / Oversample : 2 /
Gamma : 4.0 / Brightness : 10 / Gamma Threshold : 0.05 /

Use Plugin :
Post_Mirror plugins for Apo by =Xyrus02
http://xyrus02.deviantart.com/art/Post-Mirror-plugins-for-Apo-172399660

「Post_Mirror」の基本機能はこんな感じ(↓)です。

上の図では、二つのトランスフォームに「linear3D = 0.5」を設定し、トランスフォーム 2 にだけ「post_mirror_x = 1.0」を指定しています。 みごとに X 方向にミラーされていますね。

次に、下の図は Y 方向のミラーです。 トランスフォーム 2 にだけ「post_mirror_y = 1.0」を指定しています。

まぁ、X 方向の結果を見ていますから、悩む必要のない結果になっております。

折角なので、X と Y を適用した結果もアップしておきます(↓)。

何となく予想はできていたけど、へぇ~っていう感じです。 面白いです。

このプラグインには Z 方向も設定できます。 「post_mirror_z」です。 3D は julian や bubble で球形になりやすい傾向があると思いますが、ミラーを使うと違う印象の結果を得やすくなるかもしれませんね。 機能的にはとても地味なのですが、非常に優れたプラグインだと思います。

広告

投稿日: 2010/08/21 カテゴリー: Apophysis 7X, Fractal, Plugin タグ: , , , , , , , , | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。