「Apophysis Star Tutorial」で遊んでみる

TITLE : 星雲 Number MU003 - Nebula Number MU003 -

Tool information : Apophysis 7X.14 + PhotoshopCS2 /
Number of transforms : 8 /
Use variation : spherical, linear3D, radial_blur, julian /
Rendering Quality : 20000 / Filter Radius : 0.2 / Oversample : 2 /
Gamma : 3.0 / Brightness : 70.0 / Vibrancy : 1.0 / Gamma Threshold : 0.01 /

Reference information :
◆Space Fractal Tutorial by ~ashiphire
http://ashiphire.deviantart.com/art/Space-Fractal-Tutorial-161424885
◆Apophysis Star Tutorial by *xmandypandyx
http://xmandypandyx.deviantart.com/art/Apophysis-Star-Tutorial-103475476

今回参考にさせていただいた「Apophysis Star Tutorial」で紹介されている画像は、こんな感じ(↓)です。

カメラのレンズに取り付けるクロススクリーンフィルタ?の効果に似ていますね。 厳密にはクロスの入り方がうそですが、光っている感じはします(汗

作者の方は星が光っている感じをイメージしていそうなので、そのような画像を作ってみた次第です。

チュートリアルでは「Star background in Apophysis」と書かれているので、何かしら宇宙っぽいトランスフォームを組んだ後にクロスに光る星を入れる方法が書かれているのかと思いましたが・・・、そうではないようです(汗

星雲とクロスの星をフォトショップで合成するのは嫌だったので、今回作成した画像は、以前に作った星雲を少し加工し、強引にクロスの星を入れてみました。

う~ん、正直な話、普通にブラーかガウシアンブラーを利用したほうがソレっぽい感じになるのかもしれないですね。 何かしら工夫が必要に感じる結果でした。

TITLE : 星雲 Number MU004 - Nebula Number MU004 -

Tool information : Apophysis 7X.14 + PhotoshopCS2 /
Number of transforms : 8 /
Use variation : spherical, radial_blur, julian /
Rendering Quality : 20000 / Filter Radius : 0.2 / Oversample : 2 /
Gamma : 4.0 / Brightness : 50.0 / Vibrancy : 1.0 / Gamma Threshold : 0.007 /

Reference information :
◆Space Fractal Tutorial by ~ashiphire
http://ashiphire.deviantart.com/art/Space-Fractal-Tutorial-161424885
◆Apophysis Star Tutorial by *xmandypandyx
http://xmandypandyx.deviantart.com/art/Apophysis-Star-Tutorial-103475476

投稿日: 2010/09/19 カテゴリー: Apophysis 7X, Fractal, Tutorial タグ: , , , , , | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。