雑記

TITLE : 巡るもの - Lubrication -

Tool information : Apophysis 7X.14 + PhotoshopCS2 /
Number of transforms : 4 /
Use variation : linear, julian /
Rendering Quality : 20000 / Filter Radius : 0.2 / Oversample : 2 /
Gamma : 3.0 / Brightness : 3.0 / Vibrancy : 0.8 / Gamma Threshold : 1.0 /

フラクタルとは関係ありませんが、以前に調べた情報を少し書いておこうと思います。

その当時は、人工生命とか遺伝的アルゴリズムというものに興味があって、ゲームっぽいもので何か無いものかと少し調べたことがあります。 以下は、その当時の結果です。

◆Modulobe Constructing Virtual Creatures
http://www.modulobe.com/

モジュローブと読むのだそうです。 サイトでの説明では「モジュールと呼ばれる部品を組み合わせて、仮想生物を簡単に作れる物理シミュレーション・システム」だそうです。 そう説明されても、よくわかりませんよね(笑)。 超簡単に書くと、棒と関節をバネを使って動く生物もどきを作ろうというものです。

動作には DirectX の最新版が必要との事ですが、私の環境(Windows7 64bit)では動作しませんでした。 たぶん、バージョン9 の最新版なら動くと思うのですが、いまさら古いバージョンの DirectX にもできず、今回は動作確認をできていません。 DirectX9 を入れている方がいらっしゃったら、遊べるかもしれませんね。

開発版の最終アップは 2009 年なので、ひょっとしたらもう更新されないのかもしれません。 ちょっと面白いアプリだったので、更新が止まったのだとしたらちょっと残念です。

似たようなアプリで「soda」というものもあります。

◆Welcome to the new Sodaplay | sodaplay.com
http://sodaplay.com/

こちらは遊べそうですが、英語です(汗)。 登録をしないとセーブできなそうですが、触ってみるだけなら差し支え無いですかね。 昔に遊んだ記憶はもう薄れていますし、また英語の解読からしないとうまく扱えそうもないので、今回は、遊ぶのはパスです(汗

次はこちら(↓)です。

◆anlife
http://masayosshi.com/anlife/

こちらはですねぇ。 「仮想生物群が学習・進化していくことで、生態系のような”創発”的な現象を再現するシミュレータを目指している」そうです。 簡単に書くと、ぎこちない動作の物体が学習・進化し、勝手にスムーズな動作をするようになる過程を見て楽しむものです。 リンク先のページにニコニコ動画へのリンクがあるので、見てみるとよくわかります。

ダウンロード出来るアプリも公開されていて、Windows7 64bit 環境で動作しました。

面白いです。 んがしかし、飽きます(汗

作者の方も書かれていますが、学習アルゴリズムがいまいちだそうで、滑らかに動くようにはならないようです(滝汗)。 非常に残念です。

最後はこちら(↓)です。

◆Ventrella.com
http://www.ventrella.com/

申し訳ありませんが、こちらは最近発見したもので、どのようなサイトなのか説明できません(汗)。 複数のプロジェクトへの玄関になっているようなので、地味に覗いてみるしかないようです。 「fractal studio」なんていうのもあるので、ほんのちょっとだけ期待してたりしますが・・・、ひょっとしたら面白いアプリがあるのかもしれません。

人工生命については、あまり劇的な変化はないのでしょうか。 「これだ!」というようなアプリケーションが出てきませんねぇ。 それだけ難しいということでしょうか。 この記事をお読みの方で面白いソフトをご存知でしたら、教えていただけますと幸いに存じます。

あ~、今回は変な記事になっちゃったなぁ・・・。 雑記なのでご勘弁くださいませ(汗

TITLE : 小さな幸せ – Small Happiness –

Tool information : Apophysis 7X.14 + PhotoshopCS2 /
Number of transforms : 4 /
Use variation : linear /
Rendering Quality : 20000 / Filter Radius : 0.2 / Oversample : 2 /
Gamma : 4.0 / Brightness : 5.0 / Vibrancy : 0.75 / Gamma Threshold : 0.01 /

投稿日: 2010/09/20 カテゴリー: Apophysis 7X, Fractal タグ: , , , , , , | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。