画像アップと対象画像のランダム生成

TITLE : 二つの渦 - Twin spiral - Type RED

Tool information : Apophysis 7X.14 + PhotoshopCS2

今回の画像は、一応は自分のオリジナルです。

「一応」というのは、なんとも独創性にかけると申しますか、トランスフォームの数は三つですし、使っているバリエーションはLinearのみですからねぇ。時間をかけて渦巻きを調整すれば、このような結果を得られるわけですね。ちなみに、調整時間はけっこうかかっておりまして・・・、おおよそ6時間ぐらいかな(汗)。レンダリングは1時間半です。

もう一枚、最近はしっかりとした青系の画像を作っていない気がしたので、色味変更バージョン(↓)。

TITLE : 二つの渦 - Twin spiral - Type BLUE

次回はもう少ししっかりとした渦巻きにしたいと思っております。

—————————————————————————————–

話は変わって、画像をランダム生成する場合に案外忘れがちな設定だと思うのですが、画像を左右対称にする設定、たまには面白いので使ってみてくださいね。

Apophysis 7x.15での設定方法はこんな感じ(↓)。まずは「Settings…」を開きます。

「Random」タブの「Forced symmetry」の「Type」で指定します。普通は「None」になっていると思います。

「bilateral」を指定すると左右対称になるはずです。「rotational」だと回転で、「dihedral」というのは二面角だそうです。それぞれがどのように違うのか、ぜひとも試してみてくださいねぇ。

投稿日: 2011/01/21 カテゴリー: Apophysis 7X, Fractal タグ: , , , , | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。