モノマネでお勉強

TITLE : 小さな銀河 - Small galaxy -

Tool information : Apophysis 7X.15 + PhotoshopCS2

今回の画像はLévy C curveの応用です。Lévy C curveについては先日少しだけ記事に書きましたね。その時の記事で私なりの作り方(トランスフォームの情報)も書いてあります。

◆Lévy C curve – Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/L%C3%A9vy_C_curve

しかし、今回の画像の場合はコチラ(↓)の画像の方が近いです。

◆File:Heavy Lévy.jpg – Wikimedia Commons
http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Heavy_L%C3%A9vy.jpg

その他にも参考にさせていただいた作品があります。

特に大きな影響を受けたのは、質感の表現でコチラ(↓)の作品を参考にさせていただいております。

◆Hyperpearl by ~Zueuk
http://zueuk.deviantart.com/gallery/#/d210r73

ど~~ですかこれw まるで本物の真珠に見えます。素晴らしいとしか表現できません。

私はこの方の作品を見て、使われているバリエーションの見当をつけ、自分なりに表現してみました。が、実はこの方のギャラリーのどこかに似たような表現のパラメータが公開されています。気になる方はそちらを探して見てはいかがでしょうか。

私はもちろん、そのパラメータが気になるのでコピーさせていただきました。この方のものに限らず、私は公開されているパラメータをけっこう収集しています。パラメータだけではなく、使われているバリエーションの情報が書かれていれば、できるだけ収集するようにしています。が、パラメータを見ることは滅多にありません。

私としては「パラメータを見たら負け」という変な意識があるので、極力、見ないようにしています。パラメータを見てしまうと、自分で作った画像でも自分の物にならないんですよねぇ・・・。

チュートリアルとかは、いくら遊んでも、自分で作ったと思える画像なんてほとんどできません。とても勉強になるのでたくさん遊びましたし、これからも遊びますけどねw

しっかしZueukさんの画像は、どうしてこんなにしっかりと描画できるのでしょうか・・・。私のは描画が曖昧というか弱いというか・・・。う~ん、まだまだ試行錯誤の余地がありありですね!

その他で参考にさせていただいたのは、こちら(↓)のような作品です。

◆In the Clouds by =n8iveattitude1
http://n8iveattitude1.deviantart.com/art/In-the-Clouds-193177366

コチラは形状の参考です。n8iveattitude1さんは私の大好きな作家さんです!

このような形状は、とあるプラグインを使って作られているようですが、基本はLévy C curveなのではないかと思っており、私の大好きな形状なのです。いつか自分でこのような形状を作れるように頑張りたいと思っております。ちなみにもちろん、このような形状を作れる作家さんは他にも沢山いらっしゃるので、参考になる画像はウンザリするほどあります(汗

さて最後に、似たような画像ですがもう一枚アップして終りにします。

TITLE : 球の木 - Tree of the ball -

広告

投稿日: 2011/02/08 カテゴリー: Apophysis 7X, Fractal タグ: , | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。