「Julia Uncovered」で遊んでみた

TITLE : 無題 - Untitled - 20110322-01-0155

Tool information : Apophysis 7X.15 + PhotoshopCS2

Reference information :
◆Julia Uncovered by `ClaireJones on deviantART
http://clairejones.deviantart.com/art/Julia-Uncovered-36618915

Reference information :
◆Julia Uncovered v.2.2 by `ClaireJones on deviantART
http://clairejones.deviantart.com/art/Julia-Uncovered-v-2-2-49167519

焼き直しです。とても素晴らしいJuliaのチュートリアルです。

チュートリアル自体がとても丁寧に作られていて素敵ですし、具体的な作り方やアレンジ例も書かれているので、とても親切な作りです。英語がわからなくても「Triangle 1」とかバリエーション名やその値に注目して読み進めれば綺麗な結果を得られると思います。実は、書かれている通りに操作しても結果が微妙に異なる部分がありますが、進められなくなるほどの違いではないので問題無いと思います。英語が理解できればもっと得るものが多いのだろうと思うのですが、私は英語が苦手なのでとても残念です。

このチュートリアルの欠点は、贅沢にも、得られる結果が綺麗すぎて遊ぶ気にならないということかもしれません。チュートリアルの扉絵を見てもわかりますが、綺麗ですよねぇ。アレンジ結果の画像とかも掲載されていますが、今回は敢えてココには貼りません。みなさん、チュートリアルを入手して見てみてください。

真面目に欠点を書くと、このチュートリアルで紹介されている模様はあまりにも有名で、使うとすぐに「あぁ、Juliaね」とバレてしまうことでしょうか。でも実は、アレンジのベースとしては秀逸ですし、3Dでも頻繁に使うバリエーションと手法です。それに、部分拡大することで違うイメージにすることもできます。なので、遊んでおいて絶対損の無いチュートリアルです。

それでは、その他の画像をアップしておきます。あ、冒頭の画像は昔作った画像の焼き直しです。

(↓)これは今回作った画像で、チュートリアルとはちょっと違ったモヤモヤ感が気に入っています。

TITLE : 無題 - Untitled - 20110322-02-0205

(↓)波打つ感じを消してみた画像です。私的には、こういう感じも好きです。

TITLE : 無題 - Untitled - 20110322-03-0225

(↓)これはほとんどチュートリアルのままですが、切り取り方が全く違います。切り取り方次第でチュートリアルの印象を払拭できるかもしれません。

TITLE : 無題 - Untitled - 20110322-04-2315

(↓)チュートリアルをベースにほんの少しだけ変更した画像です。これは色味が好き。

TITLE : 無題 - Untitled - 20110322-05-2325

(↓)左半分の模様が、木星の大赤斑みたいで気に入った。

TITLE : 無題 - Untitled - 20110322-06-2345

(↓)圧倒的に色が気に入った画像。

TITLE : 無題 - Untitled - 20110322-07-2355

(↓)これは、チュートリアルをベースにして切り取り方を変えてみたものです。

TITLE : 無題 - Untitled - 20110322-08-2400

投稿日: 2011/03/23 カテゴリー: Apophysis 7X, Fractal, Tutorial タグ: , , , | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。