「Tutorial – Escher StainedGlass」で遊んでみた

TITLE : アロハ - Aloha - 20110714-1912-01

Tool information : Apophysis 7X.15 + PhotoshopCS2
Number of transforms : 2 (Do not use FX)
Use variation : linear3D, spherical, bipolar, escher, bubble, rectangles
Oversample : 4 / Filter Radius : 0.8 / Rendering Quality : 6000
Brightness : 30.0 / Gamma : 3.0 / Gamma Threshold : 0.02 /
Rendering time : 1 hour(s) 7 minute(s) 15.62 second(s)

今回も SaTaNiA さんが作成したチュートリアルで遊ばせていただきました。今回のはアレンジするのが少し難しかった orz

しかしこの「orz」って、初めて見たときはぜんぜん意味がわからなかったけど、考えた人ナイスですw

Reference information :
◆Tutorial – Escher StainedGlass by `SaTaNiA on deviantART
http://satania.deviantart.com/art/Tutorial-Escher-StainedGlass-202130216

下の画像はチュートリアルで紹介されている作品です。

その他にも、チュートリアルが公開されているページのコメント部分に「チュートリアルで遊びました」の作品リンクがたくさんあります。

チュートリアルを遊ぶために必要なプラグインは、ここ(↓)からダウンロードできそうです。

Plugin information : rectangles.dll, escher.dll, loonie.dll
◆The Aposhack Plugin Pack by ~phoenixkeyblack on deviantART
http://phoenixkeyblack.deviantart.com/art/The-Aposhack-Plugin-Pack-98807426

ステンドグラスっぽい雰囲気の画像を作るためのチュートリアルは、こんなの(↓)もありましたね。

Reference information :
◆Splits-Ngon Tutorial by =guagapunyaimel on deviantART
http://guagapunyaimel.deviantart.com/art/Splits-Ngon-Tutorial-170779905

どちらのチュートリアルも個性的なアレンジを加えるのはちょっと難しい感じを受けます。特に今回遊ばせてもらったチュートリアルでは、大きな構造は調整しにくく、小さな模様は壊れやすい印象をうけるので Splits-Ngon Tutorial よりもアレンジが難しい感じです。

チュートリアルは英文ですが、バリエーションやパラメータの部分だけを拾い読みして進めれば簡単に遊べます。プラグインを使うのと調整難易度的に、中級者用のチュートリアルという感じでしょうか。特徴的な設定は特に無かったと思うので、面白いチュートリアルだけど必須ではないかなぁという印象でした。

————————————————————————————————————————

TITLE : ゼロではない領域 - Non-zero area - 20110716-0142-01

Tool information : Apophysis 7X.15 + PhotoshopCS2
Number of transforms : 2 (Do not use FX)
Use variation : linear3D, spherical, bubble, escher, rectangles
Oversample : 4 / Filter Radius : 0.8 / Rendering Quality : 6000
Brightness : 50.0 / Gamma : 3.0 / Gamma Threshold : 0.02 /
Rendering time : 43 minute(s) 5.69 second(s)
————————————————————————————————————————

TITLE : 誘惑 - Temptation - 20110716-0206-01

Tool information : Apophysis 7X.15 + PhotoshopCS2
Number of transforms : 2 (Do not use FX)
Use variation : linear3D, diamond, escher
Oversample : 4 / Filter Radius : 0.8 / Rendering Quality : 6000
Brightness : 4.0 / Gamma : 3.0 / Gamma Threshold : 0.02 /
Rendering time : 55 minute(s) 29.11 second(s)

広告

投稿日: 2011/07/16 カテゴリー: Apophysis 7X, Fractal, Plugin, Tutorial タグ: , , , , , , , , , , | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。