「Sahar Tut」と「FLAMMA」で遊んでみた

TITLE : オーロラ - Aurora - 20120204-2230-01

Tool information : Apophysis 7X.15B + Photoshop
Number of transforms : 3 (Including the FX)
Use variation : eyefish, linear3D, droste, post_mirror_x
Oversample : 4 / Filter Radius : 0.8 / Rendering Quality : 12000
Brightness : 2.0 / Gamma : 2.0 / Gamma Threshold : 0.02 /
Rendering time : 47 minute(s) 51.30 second(s)

今回は Epogh さんと TsukinoHikari20 さんのチュートリアルで遊ばせていただきました。

Reference information :
◆Sahar Tutorial for Apo 7X by ~Epogh on deviantART
http://epogh.deviantart.com/art/Sahar-Tutorial-for-Apo-7X-275199927

◆FLAMMA by ~TsukinoHikari20 on deviantART
http://tsukinohikari20.deviantart.com/art/FLAMMA-278545200

Plugin information : Epispiral.dll, droste.dll
◆The Aposhack Plugin Pack by ~phoenixkeyblack on deviantART
http://phoenixkeyblack.deviantart.com/art/The-Aposhack-Plugin-Pack-98807426

これらのチュートリアルでは以下のような画像の作り方が紹介されています。

Sahar Tutorial

このチュートリアルはとても親切に作られています。私は使いませんでしたがグラディエントのデータも同梱されています。使わなかった理由は、使い方がよくわからないフォーマットだったからです。その他には必要なプラグインも同梱されているので、この ZIP ファイルだけを入手すれば遊ぶことできるように構成されています。

チュートリアルは英文が控えめで、書かれているパラメータを順番に操作していけば結果を得ることができます。

上の図はチュートリアルを遊んだ結果です。色やレンダリング条件を設定していないですし、若干ですが調整しているので結果がすこし違いますが、概ねこのような結果を得られます。T1を変更して遊べば結果が大きく変化して面白いと思います。

使われているトランスフォーム数も少ないので一見初心者向きなチュートリアルですが、トランスフォームの設定が微妙ですし、表現されている構造も曖昧なので、いまいち勉強にはならないかもしれません。

それではもうひとつですね。

FLAMMA

このチュートリアルもとても親切に構成されています。ZIP ファイルにはグラディエントやフレームデータ群も同梱されているので、それらを使えばチュートリアルを遊ぶこと無く結果だけを確認することもできるでしょう。ただ、グラディエントのフォーマットはよくわかりませんし、フレームデータでは様々なプラグインも使われているようなので、慎重に扱う必要があると思います。

私はグラディエントもフレームデータも使っていませんw

チュートリアルの内容も親切というか、親切すぎるぐらいに書かれています。

英文の意味を理解していなくてもパラメータだけを読んで作業すれば結果を得られます。概ねこのような(↓)画像とか。

このような(↓)結果が得られます。

結果的には Julian  の影響が大きな図形なので、慣れてしまうと面白味に欠ける内容です。それと、各トランスフォームに対しするアレンジ例がパラメータの内容と共に大量に掲載されているので、正直に書くと、自分で試行錯誤する余地のない状態になっています。そういう意味では初心者向きと言えますが、少し物足りない内容かもしれません。

さて、ここのところチュートリアルを継続して遊んできましたが、今のところはこれも次回で終わりの予定です。しばらくは自分の好きなように遊べそうですw

では最後に画像をアップして終わろうと思います。

TITLE : 無題 - Untitled - 20120204-2320-01

Tool information : Apophysis 7X.15B + Photoshop
Number of transforms : 4 (Do not use FX)
Use variation : blur, gaussian_blur, julia3D, julia3Dz, julian
Oversample : 4 / Filter Radius : 0.8 / Rendering Quality : 12000
Brightness : 1.25 / Gamma : 2.0 / Gamma Threshold : 0.02 /
Rendering time : 47 minute(s) 51.30 second(s)

広告

投稿日: 2012/02/05 カテゴリー: Apophysis 7X, Fractal, Plugin, Tutorial タグ: , , , , , , , , , , , | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。