ApoMap – Menu Bar – Process –

Randomize :

  • グラディアントデータをランダム生成します。

Smoothize :

  • え~と、これはですねぇ。 どういう機能なのかよくわかりません。 スムーサイズと聞くと、色の差が唐突な部分を滑らかにしてくれるように感じますが、そういう機能ではないです。 強いて言うと、使われている色をバラバラにして再配置しているように感じます。 ランダマイズとの違いは、スムーサイズは色を変更せずに再配置、ランダマイズは色も配置状況も完全にランダム、という点でしょうか。

Grayscale :

  • コレは簡単ですねぇ。 グラディアントの色情報を抜き、グレースケールで表現する機能です。 範囲指定をしていると、その部分にだけ効果を適用できます。

Invert :

  • RGB 情報を反転させます。 ある位置の赤の情報が 10 の場合、この機能を実行すると 245 になります。 範囲指定をしていると、その部分にだけ効果を適用できます。

Reverse :

  • グラディアントデータを左右反転させます。 範囲指定をしていると、その部分にだけ効果を適用できます。

Blur :

  • グラディアントデータをぼかします。 範囲指定をしていると、その部分にだけ効果を適用できます。 ctrl + b を押していると、連続して効果を適用させることが出来ます。 いちいちメニュー選択するのは面倒ですからねぇ。

Blend rgb :

  • 指定範囲の左端の色と右端の色で、指定範囲内をグラデーションさせます。 RGB 方式でグラデーションを生成するのかな? 範囲指定をしていない場合は、グラディアント全体の左端と右端の色を使ってグラデーションを作ります。

Blend hsv :

  • blend rgb と同じ機能ですが、こちらは hsv 方式のグラデーションを生成するのだと思います。

Random blend :

  • 指定範囲内にランダムなグラデーションを生成します。 範囲指定していない場合は、グラディアント全体でランダムなグラデーションを生成します。

Rol :

  • いや~、コレは説明が難しいです。 なので画像を見てください。 何もしない状態がコレだとすると、この機能を実行するとこうなります。 こう一度押すとこうなります。 という機能です。

Ror :

  • こちらは、 rol を逆順で実行する機能です。

Adjust :

Graph :

Randomize custom :

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。