Apophysis – Menu Bar – Variation –

——————————————————————————–

Random :

トランスフォームエディタの Variation の値をランダムに変化させます。 似たようなコマンドに Randomize がありますが、これはトランスフォームの数や位置まで変化させてしまいます。 その点 random なら、トランスフォームの数と位置は変化させず、 Variation の設定項目だけ変更してくれます。 設定による変化の可能性を確認するには良いかもしれません。

Built-in :

トランスフォームの Variation の値を変化させる際に、どの要素を変化させるか選ぶことができます。 ここでは、あらかじめ Apophysis に実装されているバリエーションが表示されます。

Plugins :

プラグインを追加している場合は、そのバリエーションがこちらに表示されるはずです。 プラグインはとても沢山公開されていますが、 Apophysis のバージョンによっては使えないものもあるので注意が必要です。 いずれ、プラグインについての情報も書いていきたいと思ってます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。