Apophysis – Menu Bar – Export flame –

ここでは、Flam3というソフト用にデータをエクスポートできるようです。 ですが、バージョン2.09からは、Flam3の実行ファイルをOptionsで指定しないと、ウィンドウが開かなくなりました。 実行ファイルの指定は、メインメニューの「Options」を押して、「Paths」タブを選択し、「Export Renderer」 の部分でフルパスを指定すればよいようです。

——————————————————————————–

File name :

文字通り、出力するファイルのパスとファイル名を指定します。

Width :

生成する画像の横幅を指定します。

Height :

生成する画像の縦のサイズを指定します。

Maintain aspect retio :

画像のアスペクト比を固定するか否かのチェックボックスです。 チェックすると比率を固定し、チェックを外すと固定しません。

Quality :

画質ですね。 大きくすると計算に時間が必要になるのは安易に予想できますね。

Filter radius :

たぶん、描画する各点のボケ足の設定ではないかと思っています。
数字が小さいと画像に粒子感を感じるだろうし、大きすぎると滑らかすぎ(ぼける?)になると思います。
確かに、アンチエイリアシングの程度と考えた方が良いのかもしれない・・・

Oversample :

大きくレンダリングして、その結果を縮小するための数字です。
値が「2」だと、2 倍で画像を生成し、その結果を縮小するようです。 こうすることで、より精細な結果を得られるようです。

Buffer depth :

この設定でレンダリング結果の精度が決まるようです。
より正確な描画結果を得たいならば「64-bit integer」にするのが良いようですが、効果の程はあまり実感できないかもしれません。

Strips :

レンダリングの分割数です。
実際に試した結果、 1 なら分割は無し。 4 なら画像を上下方向に 4 分割し、 4 回に分けてレンダリングされます。
画像の大きさは関係なく、強制的にここで指定した値で分割レンダリングされます。 しかし、極端に大きなサイズのレンダリングをする場合でも分割数が 1 に設定されている場合は、適切な分割数に自動設定されます。 なので結局、 1 のままでお任せにしたほうが良いのではないかと思います。

Estimator radius :

評価半径?
この設定と estimator curve と estimator min. の設定を利用して、演算速度を稼ぎつつ被写界深度の効果を出すようです。
この値をゼロにすると、被写界深度が機能しなくなるようです。 描画密度の高い部分はぼかしを少なくし、密度の低い部分を強くぼかすことで、演算速度を稼ぎつつ被写界深度っぽい効果を出せるようですね。
Estimator radius は、密度の低い部分に対するボカシのかかり具合に影響するようです。 この数値が大きければ、低密度部分のボカシが強くなります。 低密度部分とは値が 1 未満の部分のようです。

Gamma threshold :

ガンマの閾値。 Apophysis で設定しているガンマのしきい値で良いのでしょう。
Apophysis では、アジャストウィンドウのレンダリングタブの右下の部分で設定されていますね。

Estimator curve :

評価曲線?
演算速度を稼ぎつつ被写界深度っぽい表現をするための設定値の一つ。 低密度部分から高密度部分へ、ボカシ具合をどのように変化させるかを制御するようです。 曲線なので非線形なわけですが、どのような非線形かは不明です。

Estimator min. :

最小評価値?
演算速度を稼ぎつつ被写界深度っぽい表現をするための設定値の一つ。 これは、画面全体に対するアンチエイリアシング(というよりボカシ?)の強さになるようです。 この値が大きければ、画面全体がボケます。

Render :

すぐにレンダリングするかしないかのチェックボックスです。 チェックしていれば、 OK ボタンを押すとレンダリングが始まります。 チェックをはずしていると、 OK ボタンを押してもレンダリングは始まりません。
指定のフォルダにレンダリング用のバッチファイルとフレームデータが保存されるので、必要なときにバッチファイルを実行してレンダリングしましょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。