ブログアーカイブ

Apophysisで宇宙っぽい結果が出やすくなるランダム設定

TITLE : 星雲 Number MU017 - Nebula Number MU017 -

Tool information : Apophysis 7X.14 + PhotoshopCS2

海外ではApophysisをアートワークのメインツールとして使う方もいらっしゃるようですが、日本ではイラストの背景やエフェクトのパーツ(要するに素材)として使う方が多いように感じます。なので今回は、Apophysisで宇宙っぽい画ができやすくなるランダム設定を試してみたいと思います。

続きを読む

広告

「Apophysis Star Tutorial」で遊んでみる

TITLE : 星雲 Number MU003 - Nebula Number MU003 -

Tool information : Apophysis 7X.14 + PhotoshopCS2 /
Number of transforms : 8 /
Use variation : spherical, linear3D, radial_blur, julian /
Rendering Quality : 20000 / Filter Radius : 0.2 / Oversample : 2 /
Gamma : 3.0 / Brightness : 70.0 / Vibrancy : 1.0 / Gamma Threshold : 0.01 /

Reference information :
◆Space Fractal Tutorial by ~ashiphire
http://ashiphire.deviantart.com/art/Space-Fractal-Tutorial-161424885
◆Apophysis Star Tutorial by *xmandypandyx
http://xmandypandyx.deviantart.com/art/Apophysis-Star-Tutorial-103475476

続きを読む

「Space Fractal Tutorial」で遊んでみる

今回の画像を作るにあたっては「Space Fractal Tutorial by ~ashiphire」というチュートリア ルを参考 にさせていただきました。

続きを読む

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。