ブログアーカイブ

「Textured Julian Rings Tutorial」で遊んでみた

TITLE : 叢 - Plexus - 20111225-2117-01

Tool information : Apophysis 7X.15B + Photoshop
Number of transforms : 3 (Do not use FX)
Use variation : julian, rings2
Oversample : 4 / Filter Radius : 0.8 / Rendering Quality : 12000
Brightness : 2.0 / Gamma : 3.0 / Gamma Threshold : 0.02 /
Rendering time : 39 minute(s) 39.74 second(s)

今回は fengda2870 さんのチュートリアルで遊ばせていただきました。

Reference information :
◆Textured Julian Rings Tutorial by ~CabinTom on deviantART
http://cabintom.deviantart.com/art/Textured-Julian-Rings-Tutorial-83072338

続きを読む

久しぶりのApophysisです

TITLE : 否定された世界 - The world that was denied - Type Ohmu's shell

Tool information : Apophysis 7X.15 + PhotoshopCS2

fociの画像作成でちょぴっと疲れちゃったというか、実家に帰っている間にApophysisの使い方を忘れたというか(汗)、久しぶりにApophysisで画像を作りました。

危ない危ない、今月の投稿がゼロになってしまうところでしたが、なんとか一回は投稿できたようですw

続きを読む

アニメーションスクリプトを改造させていただきました

諸事情ありまして、今回はアニメーションスクリプトの改造をしてみました。

続きを読む

Apophysis の Script 情報まとめ

プログラムにはとても興味があるのですが、どうも根気が無く、いつも中途半端に終わってしまいます。 Apophysis のスクリプトも興味はあるのですが、まだいまいち「よし! やってみみよう!」という気持ちになれません。 でもまぁ、参考になる情報ぐらいは書いておこうということで、少しまとめておきます。

続きを読む

Apophysis : Title : Clock

この画像を作るにあたっては、こちらのサイトを参考にさせていただきました。 作者の「ladydetemps」さんに感謝!

続きを読む

Apophysis 2.09 でフラクタルアニメーションを作ってみる

Apophysis は 2.08 から使っているけど、アニメーションはやっていませんでした。 やっと Beta も外れたことですし、2.09 でアニメーションの作り方でも書いてみようかと思います。

アニメーションを作成するにはスクリプトでパラメーターを変更しながら連続してレンダーする必要があるようですが、2.09 には標準でサンプルスクリプトがついていません。 初期の 2.02 には「Animate Render.asc」というスクリプトがあったようですが、現在 Sourceforge で公開されているバージョンには入っていないです。 なので今回は「Claire Jones’ Apophysis Resource Center」からスクリプトを拝借してアニメーションを作成します。

続きを読む

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。